価値を生み出す現場 -
依頼主の家族を目指して

トップ 価値を生み出す現場 - 依頼主の家族を目指して
  • 依頼主の家族として共に資産を創る
  • 依頼主の家族として共に資産を創る 依頼主の家族として共に資産を創る

依頼主の家族として接するファミリーオフィサー

ファミリーコーポレーションは、依頼主の家族として依頼主の資産を次代まで運用していく、富裕層向けの資産コンサルアドバイザー集団である。
海外ではスタンダードとなっている「ファミリーオフィサー」という資産コンサルアドバイザーだが、日本ではその数は多くない。
その理由は、日本の資産コンサルは短期的な視点で不動産を運用することが多いためである。我々は、依頼主の資産を長期的に、子孫の世代まで続くように運用していく。依頼主の家族として、依頼主と共に成長をしていく。
未来を創るコンサルアドバイザーとして、我々は「ファミリー」を社名に掲げているのだ。

一気通貫のサポート体制

我々は、不動産に関わるすべての事業を外部に頼ることなく対応している。
仕入れから企画設計、不動産管理に運用のサポートまで、ワンストップ体制に徹している。
その理由は、依頼主にとって万全を提供するため。
最初から最後まで常に依頼主に寄り添うサービス展開により、常に依頼主が求める未来を目指し、目的に即した提案・運用を可能とするのだ。

目指す先は日本一

依頼主にとって最善の「価値」の提供を目指して事業に取り組む我々が見据える未来。
目指す目標は、総合不動産事業で日本一の会社。
依頼主へ最適な価値を提供し、ファミリーオフィサーとして運用を支える。
不動産の価値を最大化するための豊富な経験と実績、そしてアイデアを兼ね備えたプロフェッショナル集団として、ファミリーコーポレーションは今後も事業を展開していく。

求む力は、人間力

ファミリーコーポレーションでともに働きたい方に求めることは、君たち自身の人間力だ。
常に変化を続ける未来を見る力。
その変化へ対応する力。
自分の力を高め、上を目指す心。
働く上での様々な知識や考え方は、あとから足していけばいい。
どこで仕事をするではなく、誰と仕事をするかを真摯に考え、受け止め、理解し、行動に移せるその人間力が必要である。
君と会える日を、楽しみに待っている。